[日商簿記2級(商業簿記)]収益・費用の各勘定残高の損益勘定への振り替え[無料講座]

2021年9月5日

今回は日商簿記2級における収益・費用の損益勘定への振り替えについて学習します。

チョロ
チョロ
決算整理も終わったからこれで安心でチュね・・・!
キュー
キュー
帳簿の締め切りを忘れてるで

帳簿の締め切り

次期の帳簿記入に備えて、帳簿(総勘定元帳)の各勘定を整理することを帳簿の締め切りと言います。

帳簿の締め切り方法には英米式と大陸式の2つがありますが、簿記2級では英米式を用います。

カズ
カズ
法律でも英米法とか大陸法って聞くよね!

英米法による帳簿の締め切りは以下のようなステップで行います。

  1. 収益・費用の各勘定残高の損益勘定への振り替え
  2. 当期純利益(または損失)の繰越利益剰余金勘定への振り替え
  3. 各勘定の締め切り

今回は1つ目のステップを見ていきます。それではさっそく具体的な流れを例題を通してみてみましょう。

決算整理後の収益と費用の初勘定の残高は次のとおりである。損益勘定に振り替えなさい。

・売上

1,800

・仕入

1,200

・受取利息

60

収益・費用の各勘定残高の損益勘定への振り替え

帳簿の締め切りの第1ステップとして、収益・費用の各勘定の残高を損益勘定へ振り替えます。

具体的には、各勘定残高がゼロになるように収益の各勘定の残高は損益勘定の貸方に、費用の各勘定残高は損益勘定の借方に振り替えます。

これより、仕訳は以下のようになります。

借方 金額 貸方 金額
売上 1,800 損益
(収益勘定の振り替え)
1,860
受取利息 60
損益
(費用勘定の振り替え)
1,200 仕入 1,200
スポンサーリンク

収益・費用の各勘定残高の損益勘定への振り替えまとめ

今回は帳簿の締め切りにおける収益・費用の各勘定残高の損益勘定への振り替えについて学習しました。

チョロ
チョロ
まずは損益科目への振り替えが大事なんでチュね!
キュー
キュー
ここはそんなに迷わんポイントやな

次回は繰越利益剰余金への振り替えについて学習します。


スポンサーリンク