[日商簿記2級(商業簿記)]修繕引当金の設定[無料講座・例題付き!]

2021年7月27日

電卓

今回は日商簿記2級における修繕引当金の設定について学習します。

チョロ
チョロ
今年修繕する予定だった工事が来期に伸びたでチュ
モナ
モナ
そんな場合は引当金を設定するニャ!

修繕引当金の設定

建物・機械・備品などの固定資産は定期的に修繕が行われ、結果として機能を維持できます。

したがって、毎年行うはずの修繕が当期に行われなかったとしても当期の費用を引当金として計上しなければいけません。

具体的には例題を通してみてみましょう。

以下の仕訳をしなさい。

① 決算につき、修繕引当金の当期繰入額500円を計上する

② 建物の定期修繕を行い、修繕費1,000円を小切手を振り出して支払った。なお、修繕引当金500円がある。

①修繕引当金の繰入時の仕訳

当期分の修繕引当金(負の資産)を計上するときは、修繕引当金繰入(費用)を用いて計上します。

借方 金額 貸方 金額
修繕引当金繰入
(費用の発生↑)
500 修繕引当金
(負の資産の増加↑)
500
チョロ
チョロ
この処理自体は貸倒引当金と同じでチュ!

②修繕時の仕訳

修繕を行い、修繕費を支払ったときは計上してある修繕引当金を取り崩します。

また、修繕引当金を超える金額は修繕費(費用)で処理します。

借方 金額 貸方 金額
修繕引当金
(負の資産の減少↓)
500 当座預金
(資産の減少↓)
1,500
修繕費
(費用の発生↑)
500
スポンサーリンク

修繕引当金の設定・例題

例題を解いて慣れていきましょう。

問題

次の仕訳をせよ。

金額は3桁ごとにカンマで桁区切りをして半角で入力すること。

(例:現金 500、商品 1,000,000)

また、仕訳が複数行に渡る場合、金額の多い物から順に書き、不要なところは空白のままにしておくこと。

使える勘定科目は以下のものとする。

勘定科目:[当座預金][機械][修繕引当金][修繕引当金繰入][修繕費]

問1

決算につき、修繕引当金の当期繰入額5,000円を計上する。

借方 金額 貸方 金額

問2

機械装置の修繕を行い、修繕費8,000円を小切手を振り出して支払った。

なお、前期末に計上した修繕引当金が5,000円ある。

借方 金額 貸方 金額

問3

機械の修繕を行い、修繕費10,000円を小切手を振り出して支払った。

なお、このうち5,000円については資本的支出(改良)と認められる。

また、前期末に計上した修繕引当金が3,000円ある。

借方 金額 貸方 金額

解答(クリックで展開)

修繕引当金の設定・まとめ

今回は修繕引当金の設定について学習しました。修繕引当金の処理に加えて資本的支出の場合の処理も復習しておきましょう。

チョロ
チョロ
基本的なところは貸倒引当金と同じでチュ!
キュー
キュー
引当金がある時は優先的に処理するのを忘れんようにな

次回は退職給付引当金について学習します。


スポンサーリンク