[行政書士]クレアールの口コミ・評判は?教材や講義内容を徹底レビュー!

行政書士は法律家の登竜門としても人気の資格で、学生から社会人までと、幅広い人気がある資格です。

一方で合格率は10~15%と合格率は決して高くありません。そのため中には

ラク
ラク
通信講座を活用しようと思うんだけど、どこが良いんだろう?
カズ
カズ
行政書士の通信講座って多すぎて迷うよね・・・

といった悩みを持つ方も多いです。

そこで今回は、行政書士試験の対策講座の中でも非常識合格法と呼ばれる学習方法を確立し注目されているクレアールについて解説していこうと思います。

講義動画や教材に加え、実際に受講された方の口コミについても掲載しているので、気になっている方は参考にして下さい。

クレアールの行政書士講座の概要

コースの紹介

コース名 内容
1.5年パーフェクトコース 【対象】

  • 余裕をもって来年度試験合格を目指す方

【講義内容】

  • 基本講義340単元
  • マスター講義40単元
  • 重要論点マスター講義126単元
  • 肢別論点マスター講義120単元
  • 基本確認択一模試1単元
  • 解法マスター講義10単元
  • 科目別パーフェクト答練10単元
  • 記述マスター講義40単元
  • 解きまくり総合答練2単元
  • 公開模擬試験1回
  • 総まとめ講義14単元

【受講料(税込)】
54,120円

1.5年パーフェクトセーフティコース 【対象】

  • 余裕をもって来年度試験合格を目指す方
  • 一発合格できる自信がない方

【講義内容】

  • 基本講義340単元
  • マスター講義40単元
  • 重要論点マスター講義126単元
  • 肢別論点マスター講義120単元
  • 基本確認択一模試1単元
  • 解法マスター講義10単元
  • 科目別パーフェクト答練10単元
  • 記述マスター講義40単元
  • 解きまくり総合答練2単元
  • 公開模擬試験1回
  • 総まとめ講義14単元
  • 重要過去問攻略講義60単元
  • 肢別論点マスター講義120単元
  • 基本確認択一式模試1単元
  • 科目別パーフェクト答練40単元
  • 解きまくり総合答練2単元
  • 公開模擬試験1単元
  • 総まとめ講義14単元

【受講料(税込)】
73,920円

カレッジスピードマスターコース 【対象】

  • 初学者
  • 短期合格を目指す方

【講義内容】

  • 基本講義340単元
  • 記述マスター講義40単元
  • 解きまくり総合答練2単元
  • 公開模擬試験1回

【受講料(税込)】
41,250円

カレッジスピードマスターセーフティコース 【対象】

  • 初学者
  • 短期合格を目指す方
  • 一発合格できる自信がない方

【講義内容】

  • 基本講義340単元
  • 記述マスター講義40単元
  • 解きまくり総合答練2単元
  • 公開模擬試験1回
  • 重要論点マスター講義126単元
  • 肢別論点マスター講義120単元
  • 基本確認択一模試1単元
  • 記述マスター講義40単元
  • 科目別パーフェクト答練10単元
  • 解きまくり総合答練2単元
  • 公開模擬試験1回
  • 総まとめ講義14単元

【受講料(税込)】
61,380円

スピードマスターSコース 【対象】

  • 短期合格したい方

【講義内容】

  • 重要論点マスター講義126単元
  • 肢別論点マスター講義120単元
  • 記述マスター講義40単元
  • 解きまくり総合答練2単元
  • 公開模擬試験1回

【受講料(税込)】
35,904円

スピードマスター2年セーフティSコース 【対象】

  • 短期合格したい方
  • 一発合格できる自信がない方

【講義内容】

  • 重要論点マスター講義126単元
  • 肢別論点マスター講義120単元
  • 記述マスター講義40単元
  • 解きまくり総合答練2単元
  • 公開模擬試験1回
  • 中上級W受講コース

【受講料(税込)】
56,760円

このように、同じ行政書士のコースでも受験者のレベルによっていくつかコースが用意されているので嬉しいですね。

ラク
ラク
時間をまとめて取れるかどうかや、過去にチャレンジしたことがあるかどうかで選択肢が変わって来るぜ!
カズ
カズ
セーフティコースって呼ばれる1年長く受講できるコースもあるよ!

講義動画

クレアールの講義動画は最小限の科目と重要論点に絞られているため、他の通信講座と比較しても講義時間が短めです。

例えば速習コースであるスピードマスターでは講義時間が155時間と非常に短くなっています。

ラク
ラク
でも、それだけだと勉強量が足りなくないか?

講義時間だけを見ると確かに短くなりますが、基本的な内容の中でも重要論点に絞っているため、短期間で合格に必要な知識を効率よく身に着けられる仕組みです。

動画が長すぎて半ばだらけてしまった、と言った経験がある方も多いのではないでしょうか。

その理由としては講義動画の中に重要な論点とそうでない論点が多く、余談や脱線話も入ってくるため集中力が途切れてしまうと言った背景があります。

クレアールではこのような無駄を徹底的に省いているため効率が良いと言われています。

さらに1回あたりの講義時間も30分前後と集中力が持つ時間設計になっているので苦なく学習できて嬉しいですね。

カズ
カズ
これならスキマ時間でも効率よく勉強できるね!

サンプル講義はYouTubeに上がっているので、あわせてご覧ください!

テキスト・教材

テキストと教材についても確認しておきましょう。

まずはテキストですが、赤と黒の2色刷りで重要論点が分かりやすくなっています。

引用:https://crear.meclib.jp/gyo_3waytext_kenpou/book/#target/page_no=27

カズ
カズ
重要なポイントが一目瞭然で分かりやすいね!

問題集については以下のように、右側に問題が、次のページの左側に正答が掲載されています。

引用:https://crear.meclib.jp/gyo_kakomon_kenpou/book/#target/page_no=25

模試

クレアールの行政書士講座のほとんどすべてに模試がついています。

模試は本番での実力が知られるだけでなく、実際にどのような雰囲気なのか、時間配分はどのようなのかといった臨場感も味わえるので1度は経験しておきたいですね。

セーフティコースではさらに4回分模試が追加されるため、演習量をこなしたい方は活用していきたいですね!

スポンサーリンク

クレアールならではの特徴・強み

数ある行政書士講座の中でも、クレアールにしかない強みもあるので確認していきましょう。

非常識合格法

クレアールの過去問を分析すると、全体の60%以上を取るためには正答率40%以上の問題に絞って学習すれば合格できるとされています。

キュー
キュー
パレートの法則が2:8から4:6になったようなもんやな

過去の傾向を徹底的に分析し、その部分に絞って学習するため短時間合格が実現可能なわけですね!

Vラーニング

クレアールでは1回1回の講義において集中力が途切れないように、1単元約30分程度といった短い時間で展開されていきます。

そしてエビングハウスの忘却曲線に基づいて適宜復習できるカリキュラムになっているため反復学習しやすいカリキュラムとなっています。

特に覚えることの多い行政書士試験においてこのような対策がされている点は非常に嬉しいポイントですね!

クレアールの割引制度

クレアールの講義は他と比較しても安い部類であると感じた方が多いのではないでしょうか。

しかし何と、クレアールに関してはさらに割引制度が整っており条件次第では従来以上にお得に受講する事が出来てしまいます

具体的な割引制度に関しては以下の通りです。

教育訓練給付制度

クレアールの行政書士講座は教育訓練給付制度が適用されています。

そのため、人によっては20%の割引を受けられるため、利用できる方は積極的に活用したいですね。

利用条件としては以下のページにまとめられているので、確認しておいてください。

ラク
ラク
行政書士の場合は結構なコースが該当してるな!

受験料負担制度

1.5年パーフェクトコースなど一部のコースでは受験料(7,000円)をクレアールの方で負担して貰えます

大抵のスクールでは受験料負担はあり得ないため、まさに致せり尽くせりと言えるでしょう。

カズ
カズ
実質受講料が7,000円引きみたいなものだよね!

合格お祝い金+未受講返金制度

クレアールで受講し無事に合格した場合、合格体験記を執筆することで合格お祝い金として20,000円が進呈されます。

また、セーフティコースにて1年目で合格できた場合も翌年の未受講分が返ってくるので安心です。

自信がある方でも返金があるので敢えてセーフティコースを受けても良いですね。

クレアールと他社の行政書士講座比較

ここまでざっと、クレアールの行政書士講座について解説してきました。

しかし中にはほかの通信講座も気になるといった方が多いのではないでしょうか。

そこで、行政書士を取り扱っている講座の価格や特徴を端的に表にしてみました。

ほかの通信講座も気になるという方は参考にしていただければと思います。

資格スクエア
価格(税込) 40,800円
特徴 ・AIによる予想問題が的中率が高い
・他社からの乗り換え割
受講申込・資料請求先
ForeSight
価格(税込) 54,800円
特徴 ・高クオリティな教材
・eラーニングアプリ「Manabun」
受講申込・資料請求先 行政書士
クレアール
価格(税込) 35,000円~
特徴 ・非常識合格法により最低限の学習量で合格を狙う
・セーフティプランにより1年延期して受講が可能
受講申込・資料請求先 クレアール
ユーキャン
価格(税込) 月々3,980円×16回
特徴 ・通信講座の中で顧客満足度No1
・添削指導が充実
・添削制度アリ
受講申込・資料請求先 ユーキャンの行政書士講座
アガルート
価格(税込) 168,000円
特徴 ・面談制度が充実
・自分に合った講師を選べる
受講申込・資料請求先 アガルートアカデミー
スタディング
価格(税込) 49,500円
特徴 ・Web上で教材が完結
・専用サイトで勉強仲間を見つけやすい
受講申込・資料請求先 行政書士
LEC東京リーガルマインド
価格(税込) 195,000円
特徴 ・受講者は一般合格率の5倍以上
・合格後の交流会が盛ん
受講申込・資料請求先
キャリカレ
価格(税込) 39,600円
特徴 ・わずか4ヵ月で合格が目指せる
・不合格の場合全額返金制度もアリ
受講申込・資料請求先 キャリカレ行政書士

行政書士講座の詳細な比較は以下の記事でもしているので、あわせてごらんください。

クレアールの行政書士講座の口コミ・評判

クレアールで行政書士講座を受講された方の口コミも見てみましょう。

講座料金が非常に安く助かりました。

だからといって内容が悪いわけではなく、テキスト・過去問・答練・模試の内容が非常に充実していてボリュームも他に手を出す余裕が無いほど充実しています。

クレアールの教材で合格に十分であり、やり込むほど力がついていると実感できました。

価格が安くて問題演習のボリュームが多いといったように、コスパが良いといった声がよく見られました。

問題演習も十分な数をこなすことができるので、試験までに十分な実力がつけられますね。

まず、杉田先生と竹原先生の講義がわかり易かった点です。

短い単元に区切ってあるので、本当に隙間時間で視聴できるし、集中力の点からも良かったです。先生たちが重要な条文も指摘してくれるので、六法全書にアンダーラインを引いて後から学習するのに非常に役に立ちました。

そして過去問以外の答練等が充実していた点です。他の問題集を買う必要が全くありませんでした。

1回1回の講義時間が短い点も忙しい受講者からするとうれしいポイントです。

私は今まで憲法や法律とは縁遠い人生を歩んできたため、講義で初見の条文を読んで、「日本語なのに意味がわからない…。」と感じることが数えきれないほどあったのですが、すぐ、杉田先生が「何を言っているかわかりませんよね~。」と言いながら、ニコニコ説明してくださるので、本当に助かりました。動画を見たのは合計で2周くらいです。講義の音声ダウンロードは何度聞いたか分かりません。買い物するとき、引っ越しの荷造り、荷ほどき時、車の助手席で、皿洗いしながら…など、いろんな場所・状況で繰り返し聞きました。

法律に全く知識がなくても、受講者に寄り添って講義をしてくれる講師の方には感謝しかありませんね。

音声をスマホに落としていつでも再生するといった活用方法もあります。

クレアールが向いている方の特徴

クレアールの講義内容や強味などについて解説しましたが、それでも受講しようかどうか決めかねている方はいらっしゃると思います。

そこで、最後にクレアールが向いている方の特徴をまとめたので、決めかねている方は判断基準としていただければ幸いです。

費用を抑えたい方

クレアールの行政書士講座は比較的受講料が安くなっています。

さらに割引制度が充実していることや合格者はお祝い金が出るなどうれしい特典も多いです。

このことから、できるだけ安い価格で受講したい方はクレアールがおすすめといえるでしょう。

短期合格を目指す方

クレアールの非常識合格法は重要論点に絞っているため学習量も削減することができます。

加えてインプット直後にアウトプットができるなど記憶を定着させる仕組みもしっかりしているので、より短時間で合格が目指せますね。

カズ
カズ
インプットとアウトプットを繰り返せばいつの間にか知識は定着するよね!

1発合格に自信がない方

クレアールではセーフティコースと呼ばれる1年長めに受講できるコースがありました。

このコースを選んでおくことで万が一その年に合格できなくても次の年も受講できて安心です。

多少値段は張るものの、1年目に合格してしまえば残りの受講料が返ってくる点も魅力的です。

クレアールの行政書士講座まとめ

今回はクレアールの行政書士講座について、教材や特徴を紹介させていただきました。

改めて講義内容などの評価をまとめると、以下の表のようになります。

項目 評価
教材 ★★★★☆
講義 ★★★★☆
価格 ★★★★★
サポート ★★★★★
信頼性 ★★★★☆

教材や講義は必要最低限に絞っているため100点を目指すわけではありません。

しかし、重要なポイントはくまなく抑えており得点できるところから取っていくスタイルなので、忙しい学習者の立場からするとうれしい限りです。

また、問題演習量も相当多く、問題を多く解きたい方にも打ってつけと言えるでしょう。

価格が安いことや受講前に面談できるなどのサポートが充実している点も受講者にとっては嬉しいですよね。

いずれの観点からも受講するメリットは大きいと言えるので、気になった方はまず資料請求をしてみてください。

カズ
カズ
サポートは大手通信講座にも引けを取らないよ!
ラク
ラク
それでいて価格は破格だから敷居も低いな!!
スポンサーリンク