[日商簿記2級(商業簿記)]銀行勘定調整表・連絡未通知[無料講座・例題付き!]

電卓

今回は日商簿記2級における銀行勘定調整表連絡未通知の場合について解説します。

チョロ
チョロ
なんか銀行から入金が漏れてたって連絡が来たんでチュけど、これは流石に仕訳しないとだめでチュよね?
モナ
モナ
その通りだニャ!

連絡未通知

当座預金への入金や当座預金からの引き落としがあったにもかかわらず、企業に対して連絡がないことを連絡未通知と言います。

こちらは分かった段階で企業側も仕訳をしないといけません。具体的な取引を例題を通して確認しましょう。

連絡未通知

ひまわり商事の当座預金の帳簿残高は88,000円であったが、おおやけ銀行の残高証明書の残高は90,000円であった。

なお、この差異2,000円はあざらし商事に対する売掛金が当座預金に振り込まれたにもかかわらず、ひまわり商事に連絡が未達のために生じたものである。

銀行勘定調整表の記入

連絡未通知の場合、売掛金が回収された段階で銀行は入金処理を行っています。

しかし入金の連絡が未達のため、企業側では当座預金の増加処理をしていないことになり両者の残高に差異が生じています。

したがって、この2,000円を入金連絡未通知として起業残高に加算して両者の差異を調整しましょう。

銀行勘定調整表(両者区分調整表)
○年×月△日

当社の帳簿残高

88,000円

銀行の残高証明書残高

90,000円

⊕加算

入金連絡未通知・・・2,000円

⊕加算

⊖減算

⊖減算

90,000 90,000
カズ
カズ
適用は売掛金回収とかでも良いよ!

連絡未通知の修正仕訳

連絡未通知は企業が処理をする必要があります。

キュー
キュー
放置しておくといつまでたっても差異は消えんで

今回の場合、売掛金2,000円が当座預金に振り込まれたことになるため

借方 金額 貸方 金額
当座預金 2,000 売掛金 2,000

となります。

スポンサーリンク

連絡未通知・例題

例題を解いて慣れていきましょう。

問題

次の仕訳をせよ。

金額は3桁ごとにカンマで桁区切りをして半角で入力すること。

(例:現金 500、商品 1,000,000)

使える勘定科目は以下のものとする。

また、仕訳がないときは借方勘定科目に[仕訳なし]と記入すること。

勘定科目:[当座預金][売掛金][買掛金][仕訳なし]

問1

当社の当座預金残高と銀行残高証明書残高が一致していなかったので、その原因を調べたところ、仕入先に対する買掛金50,000円が当座預金から支払われていたにもかかわらず当社への連絡が未達であった。

借方 金額 貸方 金額

解答(クリックで展開)

連絡未通知・まとめ

今回は連絡未通知について学習しました。こちらのパターンでは通知が未達だと分かった段階で仕訳が必要なので覚えておきましょう。

チョロ
チョロ
仕訳自体はそんなに難しくないでチュ!
キュー
キュー
修正仕訳が必要なパターンはまだあるで!

次回は、銀行勘定調整表の誤記入の場合について学習します。


スポンサーリンク