[日商簿記2級(商業簿記)]手形の更改[無料講座・例題付き!]

電卓

今回は日商簿記2級で扱われる手形の更改について学習します。

チョロ
チョロ
支払手形の期日が近いけど資金不足で払えなさそうで・・・3ヵ月程待ってもらえないでチュか?
モナ
モナ
少し利息を貰うけど良いニャ!

手形の更改

以前振り出した手形の満期日において、資金の都合がつかないなどの理由で手形を持っている相手の了解を得られれば、支払期日を伸ばしてもらうことも可能です。

この時、新しい手形と古い手形を交換しますが、このことを手形の更改と言います。

例題を通してみていきましょう。

ひまわり商事は、以前すすき商事に振り出した約束手形20,000円について、3ヵ月の期間延長を求め同意を得た。なお、期間延長に伴う利息は100円である。

手形の更改を求めたときの仕訳

手形を更改するときは、新しい手形と古い手形を交換します。

そのため、新手形(支払手形)が増えると共に古い手形(支払手形)を減らす処理を行います。

借方 金額 貸方 金額
支払手形
(旧手形の減少↓)
20,000 支払手形
(新手形の増加↑)

また、支払期日が延長されたことによる利息は

  1. 新手形の金額に含めて処理する場合
  2. 現金などで支払う場合

の2パターンがあります。

1.新手形の金額に含めて処理する場合

借方 金額 貸方 金額
支払手形 20,000 支払手形 20,100
支払利息 100

2.現金などで支払う場合

借方 金額 貸方 金額
支払手形 20,000 支払手形 20,000
支払利息 100 現金など 100
カズ
カズ
このあたりは問題文をしっかり読んで判断しよう!

手形の更改を求められたときの仕訳

今回の取引を更改を求められた側(すすき商事側)から見てみると、以前受け取った手形の更改をすることになります。

そのため、すすき商事では新手形(受取手形)と旧手形(受取手形)を交換する処理を行います。

借方 金額 貸方 金額
受取手形
(新手形の増加↑)
受取手形
(旧手形の減少↓)
20,000

この場合受取利息が発生しますが、支払い側同様に

  1. 新手形の金額に含めて処理する場合
  2. 現金などで受け取る場合

の2パターンがあります。

1.新手形の金額に含めて処理する場合

借方 金額 貸方 金額
受取手形 20,100 受取手形 20,000
受取利息 100

2.現金などで受け取る場合

借方 金額 貸方 金額
受取手形 20,000 受取手形 20,000
現金など 100 受取利息 100
スポンサーリンク

手形の更改・例題

例題を解いて慣れていきましょう。

問題

次の仕訳をせよ。

金額は3桁ごとにカンマで桁区切りをして半角で入力すること。

(例:現金 500、商品 1,000,000)

また、仕訳が複数行に渡る場合、金額の多い物から順に書き、不要なところは空白のままにしておくこと。

使える勘定科目は以下のものとする。

勘定科目:[現金][受取手形][支払手形][支払利息][受取利息]

問1

かつて山形商事に対して振り出していた約束手形10,000円につき、決済の見通しが立たないため、山形商事に手形の更改を求め、期間延長に対する利息50円を現金で支払い、旧手形と新手形を交換した。

借方 金額 貸方 金額

問2

かつて宮城商事から受け取っていた約束手形50,000円につき、手形の更改を求められたので、それに応じ、旧手形と新手形を交換した。なお、期間延長に対する利息250円は新手形の金額に含めて処理する。

借方 金額 貸方 金額

解答(クリックで展開)

手形の更改・まとめ

今回は手形の更改ついて学習しました。更改を依頼する側とされる側、それぞれの処理について押さえておきましょう。

チョロ
チョロ
利息を新しい手形に入れるかどうかも重要でチュ
モナ
モナ
問題文に書いてあるから見落とさないように注意だニャ!

次回は営業外約束手形について学んでいきます。


スポンサーリンク