[ITパスポート試験]スタディングは破格で高クオリティ!口コミや評判まとめ

2021年12月15日

ITパスポート スタディング

ITパスポートは、情報系国家資格のなかでも比較的簡単で、合格率は50%前後と高い水準です。

しかし学習範囲が広く、分野も技術系に限らずマネジメント・ストラテジといった文系チックな科目も多いので、舐めていると痛い目を見ます。

独学でも決して合格できない資格ではありませんが、勉強が苦手な方や、情報系に疎い方は通信講座の活用もおすすめです。

カズ
カズ
特に計算問題とか、独学でコツをつかもうとしても難しいよね

ITパスポートの通信講座はいろいろありますが、今回はその中でもお手軽価格で受講できるスタディングの講座についてご紹介します。

価格が安いだけでなく、講義の質は高く、スマホと相性のよい問題集アプリも搭載しているので、時間がない方は必見です!

本記事をまとめると・・・

  1. スタディングのITパスポート講座は安くてお手軽に受講可能!
  2. 合格祝い金やキャンペーン割引など、お得に受講できる制度が盛りだくさん!
  3. スマホ1台でいつでもどこでも勉強できるから、モチベーションも維持しやすい!

スタディングのITパスポート試験講座の概要

まずは、スタディングのITパスポート試験対策講座について、基本的な情報を確認しておきましょう。

スタディングのITパスポート試験対策講座
教材 ・短期合格セミナー:1回
・基本講座:37講座
・WEBテキスト(暗記ツール付き)
・スマート問題集:37回(全438問)
・セレクト過去問題:9回(20問×3分野×3回=180問)
・直前対策模試:1回
・頻出キーワード集
受講期限 翌年1月31日まで

講義動画・受講形式

スタディングの講義動画の内容について確認しておきましょう。

回数は37回と、それなりにボリュームがあって時間がかかりそうに思えます。

カズ
カズ
仕事とか学校で時間がないとそんなに時間が確保できなさそう・・・

しかし、1回あたりの講義時間はたったの10分前後です。

したがって、全体の講義は6時間程度しかありません。

小分けである分、スキマ時間を活用できるので、なかなか時間が確保できない方でもおすすめです。

講義内容

1回1回の講義が短い点は、忙しい方からすれば嬉しいポイントです。しかし、短いということは量が少なく、試験範囲を網羅できているのか、不足がないのか不安になる方も多いでしょう。

その点について、ボリュームに関しては問題なく、特に試験勉強で重要と言われているアウトプットが充実しているのでご安心ください。

キュー
キュー
搭載問題数はスマート問題とセレクト問題あわせて600問以上あるで

ITパスポートの講義動画においては、アニメーションが多用されており、難しい概念や用語も視覚的にわかりやすいです。

図表も多く用いられており、身近な例を使って講義をするため、詰まることなくすいすいと勉強が進みます。

倍速や音声のみの教材も用意されているので、復習や直前の詰め込みにも対応しています。

ラク
ラク
プログラミングとか概要が分からないと問題も解けないから、身近な例に例えて解説してくれるのは嬉しいな!

音声のみの視聴も可能

スタディングは通勤・通学時間の勉強に向いているとはいえ、車通勤(通学)の方には難しいと考える方も多いことでしょう。

カズ
カズ
ながら運転とかすると罰則の対象だしね・・・

しかしご安心ください。スタディングでは音声のみの教材も用意されています

音声動画をあらかじめスマホにダウンロードしておいたり、CDに録音しておくことで、運転中やネットが使えない環境でも勉強できます。

テキスト・教材について

スタディングは、講義動画や音声教材のみでも十分と考える方が多いですが、テキストもしっかりしています。

テキストはWEB環境でのみ提供されますが、印刷することも可能なので紙媒体で利用したい方もご安心ください。

ラク
ラク
重要語句はクリックまたはタップすることで表示されるから、用語を覚える場合にも役に立ちそうだな!

問題アプリ

問題演習においてもスタディングは非常に優秀です。

1問1答形式で単発で解くモードと、まとめた一連の問題を解いて正答率を図る本番モードの2つから構成されています。

間違えた問題は記録されているので、後々復習する際にも効率的な学習ができます

カズ
カズ
わからなかった問題だけを寄せ集めた、オリジナルの問題集だね!
スポンサーリンク

スタディングのITパスポート試験講座の特徴

スタディングのITパスポート講座について、さらに踏み込んで強みを紹介していきます。

オンライン上で完結しているため、スマホ1台で気軽に学習できる

スタディングでは、テキストや講義はすべて電子教材として提供されており、スマホ・PC・タブレットなどのうち1台あれば学習できます。

受講申し込みをして入金確認された時点で即座に勉強できるため、高いモチベーションのままスタートダッシュを切れることでしょう。

カズ
カズ
鉄は熱いうちに打てっていうもんね!

もちろん、テキストは印刷できるので腰を据えて勉強したい方にもおすすめです。

受講料が圧倒的に安い!

スタディングのITパスポート講座は、価格が税込み7,920円と非常にリーズナブルです。

ITパスポートは基本情報技術者試験など、他の情報処理技術者試験と比較すると受講料が安い傾向にありますが、それでも平均的に1万円は超えています。

受講料が安いというポイントはハードルも低く、スタディングの大きな強みです。

ラク
ラク
教材のクオリティやアプリの充実度は保証できるから、安くても安心してくれ!

学習をサポートする機能が満載!

スタディングでは、学習をサポートする機能も充実しています。

具体的な機能としては以下のようなものがあげられます。それぞれについて確認してみましょう。

勉強仲間検索機能

スタディング受講者は、他の受講者を簡単に見つけ「いいね」をつけったりコメントを送りあったりする機能を利用できます。

勉強はどうしても孤独な作業となりがちですが、ほかの方の学習進捗や疑問点を知れることで刺激になりモチベーションの維持にも貢献することでしょう。

ラク
ラク
学習者同士で質問できれば、教える側も要約力がつくし良い環境になるな!

学習管理グラフ

スタディングでは、毎日どれくらい講義を受けたか、問題を解いたかを一目でグラフとして可視化する機能も備えています

週単位・月単位での統計も見られるので、スケジュール通り学習できているか管理できて便利です。

ノート機能

スタディングで抗議動画を再生する際、右側にマイノートを表示させることができます。

STUDYing マイノートの使用例

マイノートでは気づいたことや重要だと思われる点を簡易的にメモできるので、復習に役立ちます。

カズ
カズ
文字を装飾したりリンクを入れられたりもするよ!

講義ごとにページを分けることもできるので非常に便利です。

スタディングの割引制度について

スタディングのITパスポート講座はもともと安いですが、割引制度を活用することで、さらに安く受講できます。

割引制度のなかでもいくつかピックアップして紹介させていただきます。

キャンペーン割引

まず注目すべきはキャンペーン割引です。

年末年始・春先・夏休みといったイベントに合わせて設定されることがあり、数千円単位や数十パーセント単位で割引かれることもあるので、まずはこの割引を適応できないか確認しましょう。

カズ
カズ
公式サイトは要チェック!

合格金お祝い制度

ITパスポート講座では、合格に向けたモチベーション維持と言った名目で、合格お祝いとしてAmazonギフト券2,000円分が用意されています。

受講料が7,920円なので、ストレートで合格できれば実質受講料は5,920円で済みます。

ラク
ラク
何としてでも1発合格したいな!

スキルアップ割引

これはITパスポートだけでなく、将来上位資格を取りたい方に向けた割引制度ですが、スタディングで複数講座を受講すると、2つめ以降の講座に割引が適応されます。

ITパスポートの上には基本情報技術者試験応用情報技術者試験も控えており、いずれもスタディング講座として存在するので、それらの資格を狙う方も活用したいですね!

スタディングのITパスポート試験講座を他スクールと比較!

ITパスポートの講座は、スタディング以外にもいくつかあります。

それぞれの特徴や価格を端的にテーブルにまとめたので、気になる方は見比べてみてください。

大栄
価格(税込) 資料によりご確認ください。
特徴 ・ネバギバ制度によって挫折しにくい
・ForYou答練によって独自の学習ができる
資料請求先
資格の大原
価格(税込) 15,000円
特徴 ・学習形式を選べる
・上位資格のコースも揃ってる
・サポートが充実
資料請求先 資格の大原
資格スクエア
価格(税込) 9,720円
特徴 ・1回1回の講座がコンパクト
・価格が安い
受講申込先
フォーサイト
価格(税込) 16,280円
特徴 ・合格率がダントツ!
・教材、動画共にハイクオリティ
・割引制度多数
受講申込先
ユーキャン
価格(税込) 26,800円
特徴 ・顧客満足度1位
・採点や質問サービスが充実
資料請求先
STUDYing
価格(税込) 7,920円
特徴 ・全ての教材がWeb上で完結
・安い
・近年人気急上昇中
受講申込先 オンライン資格講座 スタディング

こうしてみるとあらためてスタディングの破格さが目立ちますね。

それぞれのスクールの詳細については、以下の記事もあわせてごらんください。

スタディングのITパスポート試験講座の口コミ・評判

実際にスタディングでITパスポート試験講座を受講したかたの口コミも確認してみましょう。

口コミは、公式サイトの合格体験談より引用しています。

4月の異動で社内のシステム開発を行う部署に着任したことをきっかけに、ITパスポート試験を受けることにした。本試験に合格している先輩も周りに多く、また先輩から自己学習として受験を勧められたことも理由であった。
4月下旬、都内は緊急事態宣言下でゴールデンウイークを迎えたため、休暇を無駄にしないためにと本講座に申し込み学習を開始した。一気に学習し、5月末に試験を受けて合格することができた。私はそれほど真面目に勉強できるわけでもなくテキスト勉強はいつも続かないが、本講座では動画で耳から学習することができるため、無理なく短期間での集中学習ができた。

忙しい方や、落ち着いて勉強することが苦手な方でも耳から学習できるので、何かしながら並行で・・・といった形式での勉強も可能です。

テキストで読んでもなかなか頭に入らない、という方もぜひ、ためしてみていただきたく思います。

まずは動画⇒テストを一巡
その後は苦手分野を中心的に復習しました。
1ヶ月集中してできたのも、滝口先生の説明のわかりやすさと、1つの動画がコンパクトにまとめられており、スキマ時間に進められたことが大きかったです。

ITパスポートは簡単な資格と思われがちですが、国家資格の一角を担っており、評価もしっかりとされます。

そんなITパスポートを効率よく1ヵ月で取得できるのはスタディングならではの強みといえるでしょう。

短期間で確実に合格したい方もスタディングはうってつけです。

スタディングのITパスポート試験講座が向いている方

ここまで、スタディングのITパスポート試験講座について詳しく解説してきました。

しかし、それでもまだ受講しようか迷っている方は多いと思います。

スタディングは魅力的ですが、無料で学習できる環境もあれば、他の通信講座もあります。

そこで最後に、筆者から「こんな方こそスタディングでのITパスポート試験講座がおすすめ!」と思える方の特徴をまとめてみました。

できるだけ安く受講したい方

スタディングは他の通信講座よりもはるかにリーズナブルです。

加えて、先述の通り割引制度も充実しているので、ITパスポートの通信講座のなかでもトップレベルでお財布にやさしい講座と言えるでしょう。

学生さんや新卒でまだお金に余裕がない方には、非常にありがたい講座です。

腰を据えて勉強するのが苦手な方

スタディングは分厚いテキストや、講義を見るためのPCを用意する必要がありません。

したがって、机の前に座って、腰を据えて勉強することが苦手な方でも、5分だけ、10分だけの勉強を続けることができます

筆者の持論としては「継続は力なり」であり、たとえそれがほんのわずかでも毎日続けることが大切だと思っています。

1時間~2時間といったまとまった時間を取れない方でも、数分の勉強時間を確保するだけならハードルも下がると思うので、集中力が持たない方もスタディングを一度試してみてください。

スマホ依存症な方

最後に、スマホ依存症な方もおすすめです。

出勤途中の電車の中や、仕事の合間についついスマホを触ってしまう。そんな方こそ、スマホ1台で勉強できるスタディングは最強の学習ツールとなります。

ゲームやネットサーフィンをする時間を少しだけ問題に充てるだけでも、結果は大きく変わってきます。

カズ
カズ
でも、運転しながらのスマホは厳禁だよ!

スタディングのITパスポート試験講座まとめ

今回はスタディングのITパスポート試験講座について紹介させていただきました。

本記事をまとめると・・・

  1. スタディングのITパスポート講座は安くてお手軽に受講可能!
  2. 合格祝い金やキャンペーン割引など、お得に受講できる制度が盛りだくさん!
  3. スマホ1台でいつでもどこでも勉強できるから、モチベーションも維持しやすい!

評価を簡潔に表にまとめると以下の通りです。

項目 評価
教材 ★★★★☆
講義 ★★★★☆
価格 ★★★★★
サポート ★★★☆☆
信頼性 ★★★★★

教材や講義動画は市販のテキストや、他のスクールと比較しても劣ることありません。

それでいて1万円以内で受講できるので、価格の面から非常にリーズナブルと言えるでしょう。

一点だけ、デメリットを挙げるとすればサポートが整っていない点です。具体的にはメールやチャットアプリによる質問です。

従来質問には膨大な人件費がかかると言われています。しかし、スタディングでは質問機能を削除することで人件費を省き、受講料を抑えているのです。

キュー
キュー
ちなみに、質問制度を使う受講者の平均的な割合は3割ほどらしいから、無駄にしてる人も多いみたいやで

すでにITパスポート講座を受講して、合格を手にされている方が多いことや、スタディング自体歴史が長く、特に最近では受講者数を伸ばしていることからも、信頼性は非常に高いです。

カズ
カズ
スタディングのITパスポート講座が気になる人は、ぜひ無料講座から試してみてね♪
スポンサーリンク