[FP3級]配点や合格点は?学科・実技それぞれ徹底解説!!

2021年1月14日

マークシート

FP3級を受けるにあたって

カズ
カズ
配点ってどうなってるんだろう?
ラク
ラク
合格ラインはどれくらい??

と悩む方も多いと思います。

特に自己採点をするときには配点合格点が分からないとどうしようもありませんよね・・・

試験を受けるにあたっても、配点を知っておくことで戦略が建てられるので、参考にしてください。

キュー
キュー
実技はFP協会ときんざいの両方について解説するで!

FP3級の学科試験の配点と合格点

まずはFP3級の学科試験の配点と合格点について見てみましょう。

最初に分かりやすく表にすると、以下の様になります。

試験 主催者 科目 満点 合格点
学科 同じ 60 36
実技 日本FP協会 資産設計提案業務 100 60
きんざい 個人資産相談業務 50 30
保険顧客相談業務 50 30

さらに詳しく見てみましょう。

学科試験は日本FP協会もきんざいも同じ

学科試験は日本FP協会ときんざいで全く同じ問題を受けることになります。

従って配点基準や合格ラインもどちらを選んでも全く同じとなります。

ラク
ラク
合格率は日本FP協会の方が高いけどな!

60問中36点で合格

FP3級の学科試験では2択問題が30問、3択問題が30問の合計60問出題され、そのうちの6割、要するに36問以上正解すれば合格となります。

期待値的に行けば適当に答えてしまっても30問×1/2+30問×1/3で25問正解できるので、そこから11問頑張って正解できるようになれば合格と言えます。

因みに2021年1月の傾向を見てみると

分野 問題数
ライフプランニングと資金計画 10問
リスク管理 10問
金融資産運用 10問
タックスプランニング 10問
不動産 10問
相続・事業承継 10問

となっており、各分野から等しく出題されていることが分かります。

各分野ごとに足切り等はありませんが、満遍なく学習しておくことが望ましいですね。

スポンサーリンク

FP3級の実技試験の配点と合格点

次に実技試験の配点と合格点について見てみましょう。

実技試験の場合、受ける場所によって内容が変わってきます。

日本FP協会:資産設計提案業務の配点と合格点

日本FP協会で受験する場合、実技試験は資産設計提案業務で固定になります。

資産設計提案業務は20問出題され、全て5点の100点満点です。

合格ラインが60点のため、12問正解できれば合格となります。

きんざい:個人資産相談業務の配点と合格点

きんざいの場合、個人資産相談業務保険顧客資産相談業務の選択になります。

個人資産相談業務は15問出題され50点満点となっており、3点の問題が10問、4点の問題が5問となっています。

配点 問題数 満点
3点 10問 30点
4点 5問 20点
合計 15問 50点

こちらも60%が合格ラインなので、30点以上取れれば合格できる計算です。

きんざい:保険顧客資産相談業務の配点と合格点

きんざいの保険顧客資産相談業務の配点も15問出題の50点満点です。

3点×10問+4点×5問で30点以上合格なので個人資産相談業務と配点は全く同じですね。

キュー
キュー
ちなみに、どの問題が3点でどの問題が4点かは分からんけど、8問正解しただけでは不合格、10問正解すれば合格確定で9問正解の時は分からんで

実技試験はどれを選んだほうがいいの?と言う方は、以下の記事もご覧ください。

FP3級の自己採点にあたって

FP3級の合格点について解説しましたが、自己採点をするにあたっては自分の解答が正解だったのかどうか、その配点はどうかを確認できなければいけません。

FP3級の場合は試験当日の17時半から公式ホームページで公表されるので、直ぐに合否を判断できます。

模範解答のページ

模範解答のページは以下の通りです。

日本FP協会

きんざい

合格発表日や証書が届くのはいつ?

合格が分かったら気になるのが合格発表日や証書の届く日程ではないでしょうか。

合格発表の日は試験から起算しておよそ7週間後、そこから数日して合格証書が届きます。

詳しい日程や確認のページは以下記事でまとめています。

FP3級の配点と合格点まとめ

今回はFP3級の配点と合格点についてまとめさせていただきました。

学科試験も実技試験も6割以上取得できれば合格になります。

学科試験と日本FP検定の実技試験は全て配点は同じで計算しやすいですが、きんざいの場合配点基準が不明確です。

先程紹介したきんざいのHPを参考に自己採点をしてみてください。

また、万が一どちらかが不合格でももう片方が合格していれば一部合格として、次回以降翌々年度末までもう片方のみの受験で問題ありません。

計画的に学習し、合格をつかみましょう!

スポンサーリンク