AFP認定研修とは?おすすめの機関やかかる費用は?

2021年1月20日

FP試験と言うと、国家資格のファイナンシャルプランニング技能士が真っ先に思い浮かぶかもしれませんが、民間資格でAFPCFPと呼ばれる資格も存在しています。

カズ
カズ
国家資格と民間資格で何が違うの?

難易度や位置づけ的には以下のページで紹介していますが、評価としては大体AFP=FP2級、CFP=FP1級とされています。

今回はその中でもAFPに関係する、AFP認定研修について紹介しつつ、受けられる機関の中でも最もおすすめの場所を紹介しようと思います。

AFP認定研修について

そもそもAFP認定研修とは何ぞや?と言う方も多いと思います。

筆者自身、FP3級→FP2級と取得した段階でAFP・CFPと言う存在を知りました。

そもそもAFPとは

AFP日本FP協会が認定する民間資格で、ファイナンシャルプランナーとして十分な基礎知識を持ち、相談者に対して適切なアドバイスや相談が出来るFP技能を持った者に対して与えられるとされています。

FP2級資格に合格後、AFP認定研修を受けてAFP資格登録手続きをすることでAFPの資格を得られます。

カズ
カズ
つまり、国家資格のFP2級と民間資格のAFPは密接に関係しているんだね!

AFPやCFPには定期的に更新があるため、常に最新の情報を得られると言った大きなメリットがあります。

AFP認定研修のメリット

AFP認定研修はAFP資格登録手続きをするために必要な過程ですが、早めに研修を受けておくメリットも実はあります。

国家資格で評価も高いと言われるFP2級には受験資格があり、初心者がいきなり受験することは出来ません

具体的な受験資格は以下の4つのいずれかを満たす必要があります。

  • 3級技能検定の合格者
  • FP業務に関し2年以上の実務経験を有する者
  • 日本FP協会が認定するAFP認定研修を修了した者
  • 厚生労働省認定金融渉外技能審査3級の合格者

この中でFP3級の取得を前提をクリアするにはそれだけで3ヵ月くらいかかりますし、2年以上の実務経験がない場合、今から未経験で金融業界に入るのも理想的とは言えませんよね。

そこで注目すべき点が3つ目の"日本FP協会が認定するAFP認定研修を修了した者"です。

この認定研修を修了すればFP3級に合格したり金融業界で働いたりしなくてもスムーズにFP2級を取得することが出来ます。

ラク
ラク
しかも合格後すぐにAFPにも登録できるぜ!

受講時間も講座に寄りますが、4~5時間あればできるのでFP3級にかかる時間より圧倒的に短く済みます。

内容としては提案書の作成がメイン

AFPの研修内容としては、FPの6分野(ライフプランニングと資金計画・リスクマネジメント・金融資産運用・タックスプランニング・不動産・相続税)+提案書の作成となります。

6分野においては講義を受けるだけで大丈夫なのですが、提案書の作成は修了の仕上げとして提出する必要があり大きな課題と言えるでしょう。

スポンサーリンク

AFP認定研修の選び方

FP2級合格後にAFPに登録したい場合やFP3級を飛ばしてFP2級を取得したい場合、AFP認定研修の受講は必須と言えます。

しかし、AFP認定研修は以下のページにもあるようにかなり多くの機関が実施しています。

これだけ多いと

カズ
カズ
どれから選べば良いのかわからない・・・

と思われる方も多いと思います。肝心のAFP認定研修の選び方についても見てみましょう。

費用で見る

AFP認定研修の費用や内容は研修機関によってさまざまです。

ラク
ラク
一律ではないんだな!

ものによっては数千円~数万円するものまでマチマチなのでコスパが良い期間を選びたいものです。

しかし安すぎて内容がよく分からない・・・と言った事も考えられるので、「安いから選ぶ」のではなく、「安くてしっかりしたところを選ぶ」ことを心がけましょう。

ラク
ラク
安いのを受講したけど結局修了できなかった、別の講座を受けることになった、では意味ないからな

質問の可否で見る

既にFP3級や2級を取得してある程度概要を押さえている場合問題ないかと思いますが、全く知識がない状態でAFP認定研修を受ける場合、講義の内容を聞いてもちんぷんかんぷんで理解できない可能性があります。

その状態で提案書の作成をしろと言われても、全く書けるはずもなく途方に暮れる事でしょう。

そんな時に何度でも無制限に質問出来れば心強いですよね!

AFP認定講習機関によっては質問が出来るところ、できないところがあるので質問できるコースを選ぶようにしましょう。

オススメのAFP認定研修

上記のポイントを踏まえたうえで、AFP認定研修が受けられる講座を2つ紹介します。

既にFP2級まで持っている方はLEC東京リーガルマインド

既にFP2級まで持っていて、これからAFPに登録したい!と言う方はLEC東京リーガルマインドがおすすめです。

LEC東京リーガルマインド 資格取得・通信講座

筆者自身も実はこのLEC東京リーガルマインドで研修を受けさせていただきました。

講師の方の解説が非常にわかりやすく、提案書について分からないところがあれば質問もできるので安心です。

価格も税込みで1万5千円ほどで受講できます。

カズ
カズ
教材発送なしは安い分、質問出来ないから注意!!

まだFP3級も持っていない方はフォーサイト

まだFP3級を持っておらず、いきなり2級を取得したい!と言う方はフォーサイト1択と言えます。

人生を変える通信講座Foresight

フォーサイトの場合AFP認定研修付きの講座が用意されているのはもちろんのこと、FP2級対策講座もしっかりとしており合格率は毎年80%越えと驚異的な数値をたたき出しています

フルカラーテキストだったり、ハイビジョン動画だったりが人気でFP=フォーサイトと言っても過言ではありません。

せっかくAFP認定研修を経てFP2級の受験資格を得たとしても、肝心のFP2級に合格できなければ全く意味がありませんよね。

AFP認定研修後、FP2級を受けられる期間も決まっているので悠長に構えている暇はありません。

受講料は5万5千円~となっており、各種割引の適用も考えると他スクールより遥かに破格で受講できると言えます。

カズ
カズ
大手スクールだと3級・2級合わせると10万円ほどするもんね・・・

サクッと合格したい場合は是非利用してみてください。

カズ
カズ
実際に教材提供してもらったことがあるから、詳しい内容についても知りたい人は参考にしてみて!

AFP認定研修まとめ

今回はAFP認定研修について、概要や選び方、おすすめの機関を紹介させていただきました。

未経験からFP2級に合格するための最短経路とも言えますし、FP2級をすでに持っている人でもAFPに登録することでさらに履歴書や名刺に箔をつけることが出来ます。

研修自体はそこまで高くなく、時間もかからないので是非受講してみてください!

スポンサーリンク